コントライブ「S.O.S.」の上演にあたり

この度の「東日本大震災」におきまして被害にあわれた皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

私たち劇団ゼミナールは、予定しておりましたコントライブを上演する事に致しました。

震災後私たちは考えました。

延期、又は中止にするべきか。

でも答えはすぐに出ました。


やろう。


今、必要なことの一つは「心を明るくすることだ」と。

私たちは自分の持ち場を守ることにしました。

劇団ゼミナール、やります。

私たちは笑いで皆さんを応援します。

そして、チケットの売上金の一部を義援金として寄付をします。

少しだけかも知れないけれど、ゼミナールも一つの力になりたいです。

皆様の笑顔というご協力をお待ちしております。

もちろんお客様の安全を第一に考えながら。

コントライブを見たあなたが元気になって、あなたの周りの誰かがまた元気になることを、劇団ゼミナールは願っています。


2011.4.5 劇団ゼミナール団員一同